新大阪支部からのお知らせ

平成29年度 第3回不動産業務研修会(Web研修)のご案内

2018年01月26日

この研修会は会員の更なる資質向上のために行う、大阪宅建協会研修規定に定められた受講義務のある実務研修です。

<動画視聴期間>

平成30年2月5日(月) 午前0時 ~ 3月9日(金) 午後11時59分

<受講方法>

大阪宅建協会Webサイト(http://www.osaka-takken.or.jp/)の
会員専用ページよりWeb研修サイトにログインして研修動画を視聴

※大阪宅建協会の会員専用ページのユーザー名・パスワードが必要です
※確認テスト回答で受講完了

<受講対象者>

宅建協会会員(正会員・準会員A・準会員B・会員業者にお勤めの従業者)

※研修動画を視聴しないと確認テストへ進めません。
期間を過ぎますと自動的に期間外画面になり、確認テストに回答できなくなります。

 

1. 判例トラブル解説
【研修の目的】
不動産にまつわる裁判は尽きることなく、多種多様な判例が蓄積されます。そのなかで、宅建業者が実際に遭遇しうる事例をとり上げ、わかりやすい再現映像を用いて弁護士が解説します。また、各事例を通じて宅建業者が注意するべき点を説明します。

① 住宅ローン特約に関する助言を怠った仲介業者の責任(約13分)
② 瑕疵・重要事項説明義務の問題点(約17分)
③ 高齢者と不動産売買の注意点(約26分)
④ 定期建物賃貸借契約における特約に基づく賃貸人からの中途契約の問題点(約16分)

 

2. 不動産広告作成あたっての規約とポイント
【研修の目的】
あなたの不動産広告は大丈夫ですか?平成29年より、重大な規約違反を行った事業者に対し大手不動産情報サイトへの広告停止などの処分が開始しました。基本的なルールを再確認すると共に、規約に違反することなく効果的な広告を作成するポイントなどを紹介します。

① 不動産広告の基礎知識1(約20分)
② 不動産広告の基礎知識2(約14分)
③ 不動産広告のQ&A(約16分)
④ 不動産ポータブルサイト掲載時の注意点(約13分)

 

詳細は会員各位に1/25郵送にてご案内しております。
不明な点がございましたら、支部事務局までご連絡下さい。

関連団体・関連事業等リンク集