新大阪支部からのお知らせ

平成29年度第1回不動産業務研修会【対面式】開催のご案内

2017年05月18日

この研修会は会員の更なる資質向上のために行う、大阪宅建協会研修規程に定められた受講義務のある実務講習です。

<日時>
平成29年6月16日(金) 午後1時10分~

<場所>
淀川区民センター(淀川区野中南2-1-5)
アクセス方法はこちら

<演題>

1.改正個人情報保護法
~中小企業・小規模事業者の責任と対策

(研修目的)
10年ぶりに個人情報保護法が改正され、平成29年5月30日より全面施行されることとなりました。
これまでは適用除外であった中小企業・小規模事業者にも適用されることとなります。
多様な個人情報を取り扱う不動産業にとって重要な改正法のポイントを解説します。
また、大阪府指導監督基準と最近の違反事例についても説明します。

2、平成29年度税制改正

(研修目的)
不動産に関する税金はさまざまであり、特例措置など含め、宅建業者にとって最新の税務知識は欠かすことができません。
平成29年度税制改正では、事業用資産の買換え特例をはじめ、各種特例措置の適用期限延長が盛り込まれています。
また、消費税率10%への引上げが延期されたことによる措置などについて解説します。

 

詳細は会員各位に5/9郵送にてご案内しております。必ず出欠票をご提出ください。

ご不明な点がございましたら、支部事務局までご連絡ください。

関連団体・関連事業等リンク集