新大阪支部からのお知らせ

平成27年度 第3回不動産業務研修会開催のご案内

2016年01月21日

この研修会は会員の更なる資質向上のために行う、大阪宅建協会研修規定に定められた受講義務のある実務研修会です。

日時:平成28年2月2日(火曜日) 午後1時10分~
場所:東淀川区民ホール (東淀川区豊新2-1-4:東淀川区役所3F)
演題:

1、平成28年度税制改正とマイナンバー
(研修目的)平成28年度の税制改正では、相続により生じた空き家の譲渡所得について特別控除の特例が創設されました。
消費税率アップに伴う経過措置、各種税制特例措置の延長等も含め、適用要件をしっかり確認する必要があります。
また、マイナンバー制度について事業者としての注意点や支払調書への対応等を説明します。

2、賃貸トラブル事例と民泊について
(研修目的)大阪府民泊条例が可決され、平成28年4月より施行が予定されています。
民泊の問題点と対応策を理解することにより、紛争を未然に防ぐことを目的としています。
また、さまざまな賃貸トラブル事例や仲介業者の責任について解説し、今後予定されている民法改正についても触れます。

詳細は会員各位に1/13郵送にてご案内致しておりますので、必ず出欠票をご提出ください。
不明な点がございましたら、支部事務局までご連絡下さい。

関連団体・関連事業等リンク集